未分類

塩焼き

①ツボヌキ
割り箸2本使ってマスの内臓を取り除きます。
マスの体に割り箸を突き入れ、回してエラを捩じり切ります。
エラを引き出すと内臓がくっついてきます。
最初の人には教えますが、それからはお互いに教えながらやってもらいます。
塩をまぶして、串に刺して焼きます。

②塩焼き
炉に炭をおこして、ニジマスを焼きます。
他の家族の分まで焼いてあげます。ここにいる人はみんな仲間と思ってください。
今年はニジマスを焼くための炉をたくさん準備していますので、待つことはないと思います。

③超新鮮
今まで生きていたのですから、これほど新鮮なことはないでしょう。
焼き具合も自分の思うまま。
美味しいのか、一人で10数匹食べてる子がいました。

④焼きトウモロコシ
朝採りのトウモロコシを幼馴染の農家の人が持ってきてくれます。(収穫時期があり)
トウモロコシは鮮度が命です。炭火で焼いた新鮮なトウモロコシの味は絶品。

⑤炭火の炉の数を増やします。
焼きトウモロコシは焼き時間がかかります。今年は炉を10台ぐらいにする予定です。

関連記事

  1. 水辺公園の場所
  2. マス釣りは大賑わい
  3. トマトハウスとマス池とプール
  4. 早く流して!!
  5. 午後三時過ぎると
  6. 親子で川の復旧工事
  7. やっぱ長過ぎ
  8. かき氷で憩う

予約カレンダー

2022年12月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2022年11月

PAGE TOP